資料ダウンロード
HOME > 特集・ニュース > 【イベントレポート】「ウイスキー投資」とは?本場イギリスよりCEOが来日し講演!

【イベントレポート】「ウイスキー投資」とは?本場イギリスよりCEOが来日し講演!

2023.02.23 / 最終更新日:2023.03.17

近年海外で、ウイスキーが実物資産として注目を浴びています。

ウイスキーは熟成するに従って飲み物としての価値が上がっていきます。つまりウイスキーの入っている樽を購入し、保有することで熟成させれば資産価値としても上昇するということです。そのため、ウイスキーに投資するという戦略が可能となっているそうです。

今回はこの「ウイスキー投資」で重要な樽管理会社の大手、イギリスのブレバン社よりCEOのニール・ブラウン氏が来日し、講演して下さいました!この記事ではニール氏のお話について簡単にまとめていきたいと思います。

当日の講演の様子はこちらに公開されています!


お問い合わせ
ニール氏講演動画

(本編は9分10秒から開始します)

ブレバン社について

ブレバン社はスコッチウイスキーの樽を、現地スコットランドの保税倉庫で、保管・管理するサービスを展開する会社です。スコットランド各地の蒸溜所と提携しており、業界のリーディングカンパニーとして、豊富な経験に基づいて適切なメンテナンスを行います。今回は、管理会社の視点から、ウイスキーカスク投資について講演をしていただきました。

ニール氏
ニール氏
カスク保有期間中のメンテナンス、売却時のサポートまで、「end to end(端から端まで)」で顧客に寄り添うことが私たちのサービスの特徴です。

カスク投資とは

カスク投資とはウイスキーのカスク(樽)に対して投資を行うことです。

詳しい仕組みについては下の記事に詳しく書いてありますのでぜひご参照下さい。

カスク投資の仕組みについて
なぜボトルではなくカスク単位での投資なのか

カスク投資のメリット

カスク投資の魅力は何と言っても、経済情勢などに左右されず、ウイスキーの飲み物としての価値は熟成するほど高まることです。

例えば株式に投資した場合、株式の価値は企業の業績に連動するので、将来企業の業績が悪化すれば株式の価値も下がります。同様に債券や不動産も、金利政策や景気などに左右されて値下がりするリスクがあります。これらの伝統的資産は、将来内在する価値が上昇するとは限らないのです。

一方ウイスキーはこれらと違い、熟成すればするほど内在する価値が上昇するという特性があります。そのためカスク投資は政策や景気に左右されにくい「ディフェンシブ」な投資なのです。

ニール氏
ニール氏
伝統的資産に比べてディフェンシブなカスク投資は分散投資先としても最適です。カスク投資はインフレや金融市場の暴落に対するリスクヘッジとしても機能するのです。

カスクの価格変動

下の図はブレバン社が作成した、カスク価格の変動を示したグラフです。

*ブレバン社 ウイスキーカスクマーケットレポート 2021年度年次報告書より抜粋

ニール氏
ニール氏
経済が不安定だった2021年には年率14.36%でカスクの価値が成長しています。カスク投資はディフェンシブな投資であるので、経済の先行きが不透明な時期でも素晴らしいパフォーマンスを発揮するのです。

他投資商品とカスクの比較

下の図は2018年7月に£100,000の初期投資を行ったと仮定した場合の推移予測です。
黒線がウイスキーに投資した場合の値動きです。

*ブレバン社 ウイスキーカスクマーケットレポート 2021年度年次報告書より抜粋

ニール氏
ニール氏
これも大変興味深いチャートです。この図の通り、ウイスキーに投資した場合のパフォーマンスは他の投資商品を遥かに凌駕しています。熟成させれば価値が上がるというウイスキーの特性がこのパフォーマンスを実現しているのであり、だからこそ資産の一部をウイスキーに投資する価値があるのです。

まとめ

近年海外で注目されるウイスキーカスク投資、その本場イギリスから来日したニール・ブラウン氏より、その概要やメリットについてお話しをいただいた貴重な機会になりました。

ウイスキーは熟成期間によって飲み物としての価値が高まっていくため経済情勢に左右されにくく、経済の先行きが不透明な現代において良い投資先となることについて、非常にわかりやすい説明をしていただいてとても勉強になりました!

ウイスキーカスク投資についてより詳しく知りたい方はぜひ下のニール氏の講演の動画をご覧ください!

当日の講演の様子はこちらに公開されています!


お問い合わせ
ニール氏講演動画

(本編は9分10秒から開始します)

ウイスキーを樽で買う!無料特典付きウェビナーのご紹介

SNSで最新情報をお知らせ
Contact

ウイスキーカスクの購入、Barでの取り扱い、取材・インタビュー、事業提携のご相談など
お気軽にご連絡ください